エンサイクロメディア空海 21世紀を生きる<空海する>知恵と方法のネット誌

空海論遊

トップページ > 空海論遊 > 松岡正剛のページ

空海エディトリアル

空海密教と編集思想    【1】   世紀末である。すでに二十一世紀へのカウントダウンは始まり、一〇〇〇年単位のミレ

空海の夢   空海のアルスマグナ

 1200年前の平安時代に、この国で、空海はいったい何を考え何を意図し何を構想していたのか、中国から帰ってからの空海は独自の密教の創出にか

母なる空海という仮説

 弘法大師空海を慕うことや敬うこと、これは誰にも止められないことです。四国八十八ケ所を遍路してみたり、真言密教の門に入って読経をすることは、

母国と母国語

 最近しきりに「母なる空海」という言葉が浮かぶ。父ではなく、母である。なぜ母なのか。   「母なる大地」「母なる国」という。折

弘法大師と21世紀

◎空海密教との出会い  今朝東京を発つとき上州は少し寒いかなと思ってまいりましたが、みごとに快晴に恵まれましたね。風が冷たくて身が引き締ま

空海の書と言語哲学

 さて、今日は私の話というよりも、私の話は5分の1か7分の1くらいで、ユニークなゲストの話を通して空海の書というものに迫ってみたいと思います

Copyright(c)2009-2018 MIKKYO 21 FORUM all rights reserved.